『スケール』全公演中止と

チケット払い戻しのご案内

 

2020年3月31日更新

4月3日〜12日の期間、OFF・OFFシアターにて上演を予定しておりました『スケール』の公演につきまして、全公演を中止させていただきますことをお知らせいたします。

 

本日まで実施に向けて準備を続けて参りましたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の近日の都内での感染拡大状況を鑑み、ご来場のお客様・出演者・スタッフの健康を考慮し、自粛の判断に至りました。

公演を楽しみにされていたお客様・並びに関係者におかれましては、直前に、このような判断に至りましたことを心よりお詫び申し上げます。

チケットぴあ・ローソンチケットにてチケットをご購入のお客様

・チケットの払い戻し対応をさせていただきます。

 近日中に対応方法をご案内いたしますので、チケットはお手元にお持ちのままお待ちいただきますようお願い申し上げます。

 

劇団窓口(カルテット・オンライン)・公演関係者へご予約のお客様

・ご登録いただいたメールアドレス宛に、公演中止のご案内をお送りいたします。

 そちらのメールを持ちましてキャンセル手続き完了とさせていただきますので、ご連絡等は不要です。

感染者の方のご回復と、1日でも早い事態の終息をお祈り申し上げます。

 

2020年3月31日

劇団献身 制作部

 

公演に関するお問い合わせは、下記にて承ります。

gekidankenshin@gmail.com

主宰・奥村よりコメント

日頃より、劇団献身を応援してくださり、誠にありがとうございます。
劇団献身主宰の奥村です。
4月3日開幕予定だった第13回本公演「スケール」は、コロナウイルスの状況を鑑みて、全日程中止となりました。

 

今は、非常に辛い気持ちと、ご来場を検討してくださっていたお客様への申し訳なさで一杯です。

 

劇団献身の作品は、間違いなく”不要不急”のものです。これはもう、絶対にそうです。ですので、これだけ”不要不急なものを自粛せよ”と言われて、上演することはできませんでした。

 

でも、人生には”不要不急”なものが必要だとも、強く思ってます。
一日でも早く”不要不急”な劇団献身の演劇が、安心して観られる状況になりますように。今は、自粛致します。

 

この度の公演中止で、もう立ち上がれないほど大きな損害を被りました。
友人、知人から「何か支援できることはないか」と、優しい言葉も沢山頂きました。
ですが、劇団献身では、「なんか、らしくない」というその一点のみの理由で、今回の損失補填のためのクラウドファンディング等は実施致しません。

 

れでも「心配だよ!」と思ってくださる方がいるならば、1つだけお願いを申し上げます。
今年9月に三鷹で上演される新作「知ラン・アンド・ガン!」にぜひ、足をお運びください。それが何より、我々の力になります。
※尚、この会場限定でのスペシャルな物販も予定しておりますので、少し財布の中身を充実させて劇場に来ていただけますと、一層楽しめることと思います!

「スケール」に関しても、いつか上演できないかと、今もこれからも水面下で動き続けます。

この度は、ここまででした。
でも、少し休んで、また頑張ります。

今後とも、劇団献身をどうぞよろしくお願いいたします。

 

劇団献身主宰
奥村徹也

​大切なお知らせ〉

 

『新型コロナウイルス(COVID-19)及びインフルエンザ等感染症への対策と対応』を公表しました。(2020年3月25日更新)

​※PDFを表示します。

なんだか息苦しいのは、私のせいじゃない。
だからって勿論、貴方のせいでもない。

1年2ヶ月振りの本公演は、
劇団献身初めての、たぶん恋の物語。
そして家族の物語。
いずれにせよ行き詰まる、男と女の物語。

大事なことは、スケール大きくしてボヤかせ。
国とかのせいにして、やりすごすのだ!

​出演

奥村徹也

加瀬澤拓未
木村圭介
渋谷成増

納葉

(以上、劇団献身)

きづき
左京風香

​作・演出

​タイムテーブル

​チケット

 

全席自由・日時指定・予約順に整理番号発行

​※ペア割は、要予約・劇団窓口のみのお取り扱い

発売日

2020 年 2 月 1 日(土)10:00〜 発売

 

ご予約

●劇団窓口

https://www.quartet-online.net/ticket/kenshin13
●チケットぴあ

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1958089

電話予約 : 0570-02-9999 (Pコード:499492)

●ローソンチケット

https://l-tike.com/

電話予約 : 0570-000-407 (Lコード:32016)

​会場

下北沢 OFF・OFF シアター

〒155-0031
東京都世田谷区北沢 2-11-8  TARO ビル 3F
(下北沢駅 小田急線「東口」/

京王井の頭線「京王中央口」より徒歩 3 分)

http://www.honda-geki.com/map.html

​スタッフ

作・演出:奥村徹也

舞台監督:水澤桃花(箱馬研究所)

舞台美術:里森恵
照 明:山内祐太

照明操作:小日向星(中央大学第二演劇研究会)

音 響:角田里枝(Paddy Field)

音響操作:鵜飼高大(中央大学第二演劇研究会)

文芸助手:かやもりりょう
演出助手:松尾太稀
演 出 部:崎田幸紀 小倉詩歩 銀佳奈実

チラシデザイン:KEIYURI
宣伝美術:かやもりりょう 吉井優香

当日運営:高村楓(マチルダアパルトマン)
制 作:安達咲里 イイノヒナタ 瀬霜奈々

​協力

アミューズ

箱馬研究所

中央大学第二演劇研究会

Paddy Field

マチルダアパルトマン

ゴジゲン

ノックス

​お問い合わせ

第14回 本公演

2020年 9月4日(金)~13日(日)

@三鷹市芸術文化センター星のホール

「知ラン・アンド・ガン」

MITAKA “Next” Selection 21th

指示は忘れた。

攻めあるのみだ。


オリンピックの終わりと共に訪れる次回本公演は、


指示を忘れて! 勘で動き続ける!


男7人センチメンタル遊撃軍奮闘記。

​詳細は、追ってお知らせします。

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now